信和商事のチカラpower of shinwa

信和商事のチカラ

1. 独自のシステムフローのチカラ

信和商事独自のリサイクルシステムでムダゼロに

信和商事では、廃棄物を処理するという対処的なサービスだけでなく排出前の段階からプランニング『廃棄物100%再資源化』を目指したムダゼロ提案を進めています。
産業廃棄物等も消費者のニーズに沿った最適なリサイクルの構築を強調し、幅広い顧客ニーズに対応しています。
グローバルリサイクルを目指す信和商事だからこそできるシステムを活用し、廃棄資源物を製品へ再商品化します。

難再生古紙のリサイクル

2. 優れたリサイクル技術のチカラ

難処理古紙のリサイクルで技術力を発揮します

信和商事では、従来古紙再生が困難であり、焼却されていた事業系の紙ごみ・紙くず・または産業系ではラミネート古紙や使用済み紙コップなど、RPF向け難再生古紙のリサイクルも製紙原料として扱うことを実現し、紙類であれば種類を問わずに最先端のリサイクル処理が可能です。
廃棄物を資源として100%リサイクルし、有効活用する〈ゼロエミッション〉の達成を目指し、技術力やノウハウを深め、あらゆる古紙原料・廃棄物のリサイクルを進めています。

難再生古紙のリサイクル

3. 機密情報の保護のチカラ

セキュリティ最重視の機密書類クローズド方式を採用

再商品化の完結型クローズドリサイクルを進め、難再生古紙や機密書類(個人情報漏洩特約保険付)を再生紙に変え購入してもらう提案システムを構築しています。破砕施設については、国内最大規模(10t/h)の処理能力を有しています。機密文書の処理については、破砕・圧縮・梱包・ラッピングという工程で、処理の流れを機密モニタールームにて確認・DVDに録画でき、遠隔のWEBカメラ等でも見ることができます。

  • 写真:破砕機

    破砕機

  • 写真:選別機

    破砕後ベーラー

  • 写真:モニタールーム

    モニタールーム